ロエベ ウィメンズ 2016年秋冬コレクション

パリのユネスコ本部にあるコンクリートの角に囲まれたセギュールホールと、芸術が詰まっている隠れ家のようなミロホールが、ロエベの2016年秋冬コレクションの会場です。
洗練された美しさとクールなスタイルが同時に存在するコレクションでは、きらりと光るウィットでいたずらっぽいユーモアを効かせつつ、メゾンが持つテクニカルな専門知識を披露。さらに、過去3シーズンにわたって繰り広げてきたモダニスト的なメッセージも引き続き定義し直して、磨きをかけました。
コレクションの中心は、最先端の手法をふんだんに使い、身体のラインを強調したスカートとドレス。プリーツの配置には細心の注意を払い、服は第ニの肌のようなフォルムにデザインし、スカートは動きを正確に計算してカットされています。
ロエベ ウィメンズ 2016年秋冬コレクション

パリのユネスコ本部にあるコンクリートの角に囲まれたセギュールホールと、芸術が詰まっている隠れ家のようなミロホールが、ロエベの2016年秋冬コレクションの会場です。
洗練された美しさとクールなスタイルが同時に存在するコレクションでは、きらりと光るウィットでいたずらっぽいユーモアを効かせつつ、メゾンが持つテクニカルな専門知識を披露。さらに、過去3シーズンにわたって繰り広げてきたモダニスト的なメッセージも引き続き定義し直して、磨きをかけました。
コレクションの中心は、最先端の手法をふんだんに使い、身体のラインを強調したスカートとドレス。プリーツの配置には細心の注意を払い、服は第ニの肌のようなフォルムにデザインし、スカートは動きを正確に計算してカットされています。
#LOEWEFW16