アーティストと職人に出会う

ロエベ ウィーブズの一番の主役は、ガリシアで生まれた栗用のチェスナットロースター。穴の空いた手作りの土器です。アーティストや職人たちはロースターをキャンバスに独自の技術を探求し、新たな命を吹き込みました。

アントニオ・ペレイラ

ガリシアの土器はスペインの職人アントニオ・ペレイラの手によって作られました。その技術は前の世代より代々受け継がれています。

イドイア・クエスタ

スペインのレザー職人であるイドイア・クエスタは、これまでロエベのランウェイやウェアコレクションのアイテムを生み出してきました。彼女のチェスナットロースターの編み技術は、日本の竹を使った生け花から影響を受けています。

ベレン・マルティネス

ガリシアの職人であるベレン・マルティネスは、伝統的なかご細工編み技術の伝承に力を注ぎます。ロエベ ウィーブズでは、天然素材を用いて過去と今を表現します。

ライア・アルケロス

バルセロナを拠点とするセラミックアーティスト、ライア・アルケロスのロースターのテーマは、儀式と逃避です。この作品はサザビーズとのコラボレーションにより、Buy Now オンラインマーケットプレイスに発売されます。

ARKO

日本のストローアーティストであるARKOは、ロエベ ファンデーション クラフトプライズ 2018のファイナリストです。喜びに満ちたエネルギーと共に、ガリシアの栗用ロースターの穴に、逆立てた自然素材を埋め込み、遊び心溢れる効果を生み出します。この作品はサザビーズとのコラボレーションにより、Buy Now オンラインマーケットプレイスに発売されます。

ミン・チェン

中国のバンブーアーティストであるミン・チェンは、ロエベ ファンデーション クラフトプライズ 2018のファイナリストです。彼の栗用ロースターは、複雑で繊細、そして瞑想的な作品です。この作品はサザビーズとのコラボレーションにより、Buy Now オンラインマーケットプレイスに発売されます。

ロエベ ウィーブズ コレクション

ウーブンバスケットやバッグ、アクセサリーなど、職人が手作業によって製作した個性豊かな作品の数々が揃います。

アクセサリー
ホーム デコレーション