2018年テート・ブリテン・コミッションの「The Squash」にて、ロエベがアンシア・ハミルトンとのコラボレーションを実現

アンシア・ハミルトンがロエベとのコラボレーションを実現し、パフォーマーが身にまとう7つのコスチュームをデザインしました。毎年開催されるテート・ブリテン・コミッションに向けて作られたプロジェクト「The Squash」では、イギリスのコンテンポラリーアーティストたちが、デュヴィーン・ギャラリーの壮大な空間を飾る新しい芸術作品を制作します。

テート・ブリテンの中心となる部分を担うのが、アンシア・ハミルトン。カラフルなカボチャをイメージした衣装に包まれた一人のキャラクターが6ヵ月間にわたってパフォーマンスを行う、非常に入念な舞台へと仕上げました。デュヴィーン・ギャラリーの床を埋め尽くすように7,000枚以上もの白いタイルが敷き詰められた空間には、オーガニックな形状や色を基準にハミルトンが厳選したテート・ブリテンのコレクションを成す数々の芸術作品が展示されています。タイルも芸術的要素の一つとして、新古典主義的なギャラリーの一角に設けられた新しい空間へと、訪れる人々を引き込みます。

2018年テート・ブリテン・コミッション

アンシア・ハミルトン - The Squash    

3月22日~10月7日

#LOEWEprojects     

#thesquash