POESÍA eres tú

ロエベ財団とその国際詩歌賞が、30周年を迎えます。過去30年の間、ロエベ財団はスペイン語で書かれた詩の中で最高の作品を集めてきました。この度、「POESIA eres tu」とともに30周年記念が祝賀されます。「POESIA eres tu」とは同財団がプロデュースしたドキュメンタリーで、国の詩歌記念日にリリースされる予定です。

詩は常に発展を続けているジャンルであり、ロエベも1988年以来このジャンルの発展に大きく貢献してきましたが、このジャンルに包括的なまなざしを向けたドキュメンタリーに仕上がっています。

ORLANDO MONDRAGÓN(オーランド・モンドラゴン)

メトロポリタン自治大学・ソチミルコの外科医(ゲレロ、メキシコ、1993年)。 処女作『Epicedio al padre』(2017年)で第5回アレハンドロ・アウラ 青少年詩人賞を受賞。  2017年にInterfaz ISSSTE-Cultura(ISSSTE-文化インターフェース)、2018年にPrograma de Estímulo a la Creación y al Desarrollo Artístico del estado de Guerrero(PECDAG:ゲレロ州における芸術の創造と発展のための刺激プログラム)、2019年にFundación para las Letras Mexicanas(メキシコ文学振興財団)など様々な文学創造プログラムより助成を受ける。 現在、精神医学専門履修中。

2021年、『Cuadernos de patología humana』でロエベ財団の第34回国際詩歌賞を受賞。


Personal information

Sea el primero en enterarse sobre noticias y actualizaciones del Premio Internacional de Poesía FUNDACIÓN LOEWE.

Información personal

敬称

ロエベ詩歌賞の歴史

毎年優秀な詩人に授賞するロエベ財団国際詩歌賞は、当時の財団会長であったエンリケ・ロエベが、詩人のルイス・アントニオ・デ・ビリェナ、そして編集者のヘスス・ビソルとともに1988年に開始したものです。

開始から現在までの30年間にわたり、審査員たちはスペイン語圏における最も優秀な詩人たちを評価してきました。