CASA LOEWE Conversations

ロエベがマドリードのカサ ロエベでカンバセーション シリーズを開催

アート、デザイン、文化面で世界をけん引する著名人たちが、ロエベがブランドを再構築しながら取り組んでいるテーマに沿って、自らのビジョンや専門知識を語ります。是非、足をお運びください。

このロエベ カンバセーションは、マドリードにあるフラッグシップストアで行われる予定で、各著名人たちは、ハワード・ホジキンの巨大なアクアチント、スペインの陶芸家グロリア・ガルシア・ロルカによる特注のタイル インスタレーション、画家ウィリアム・マッケオンの油彩画といったメゾン所有のアート作品を背景に対話を繰り広げます。

イベントは無料ですが、入場制限がございます。ご興味がおありの方は下記に登録いただくと、ご案内をお受け取りいただけます。

#CASALOEWEconversations

#madrid 

LOEWE Conversation #9

The unique handmade processes of ceramist Jennifer Lee

On the occasion of Jennifer Lee’s first solo exhibition in a UK public gallery since 1994 - from 9 July to 22 September at Kettle’s Yard Cambridge, England – the winner of the LOEWE FOUNDATION Craft Prize 2018 is joined in conversation with the show’s curator Sarah Griffin to discuss ceramics and her enduring approach to it.

 

 

Click here to find out more about this Conversation.

LOEWE Conversation #8

The life and legacy of Hervé Guibert

The LOEWE FOUNDATION presents its 9th exhibition for PHotoESPAÑA – the international photography festival in Madrid – with a retrospective on the French artist Hervé Guibert and the photographic oeuvre he assembled during his short life. Extending this examination into his ephemeral life and enduring legacy as an artist, this instalment of LOEWE Conversation welcomes a fascinating panel to memorialise this enigmatic artist.

 

Click here to find out more about this Conversation.

ロエベ カンバセーション#7

写真コレクター - 同じ目的のための二つのアプローチ

シリーズ最新回では、毎年マドリッドで開催されるARCO国際コンテンポラリーアートフェアに際し、写真を収集し続けてきた二人の写真コレクターJuan Mulder PanasとMario Rotllant Solaを迎えます。両者がそれぞれのアート作品収集にかける情熱と写真の擁護について語ります。

 

 

このイベントは終了しています。詳しい内容についてはここをクリックしてください。